読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

huluで無料海外ドラマを観て字幕翻訳と英会話を勉強中の私オススメ作品を紹介!!

huluで観る無料海外ドラマ。ウォーキングデッド、メンタリスト、ヒーローズリボーン、プリズんブレイク、ブレイキングバッド、24、アンダーザドーム、フラッシュ、ハンニバル、ダウントンアビー英字字幕もあって英語の勉強にもなるんです。

hukluでホームランドのシーズン1 エピソード1を見てみました

簡単にいうとアメリカ(CIA)VSテロを題材にした

ドラマです。

 

でも主役であるCIAのエージェントの

キャリーは単独で調査をしているから1話目は

キャリーVSテロって感じですかね。

 

9.11の同時多発テロ以来、アメリカの映画や

ドラマではテロとの戦いをメインテーマに

した物語が多いですよね。

 

日本でもいつかテロが起きるのかな?

対岸の火事ではもうないのかも?と

考えながら見てしまいました。

 

シーズン1のあらすじは・・・

 

主人公はCIA対テロ局員のキャリー・マティソン。

かつてCIAの作戦担当官だったキャリーは、

イラクで命令違反の作戦を実行した責任を問われ

国内のテロ対策センターへ異動となる。

同じ頃、8年前にイラクで任務中に行方不明となった

米海兵隊員ブロディは、無事救出され英雄として帰還していた。

だが、イラク滞在中にアメリカ人捕虜が

アルカイダに洗脳されたという情報を掴んでいたキャリーは、

ブロディが敵の工作員として送り込まれたとの疑いを持ち、

恩師ソールの協力を得て彼の身辺を秘かに探り始める。

一方、戦場での深いトラウマを抱えたブロディは、

愛する家族や周囲の環境になかなか馴染めず苦しんでいた。

そんな彼に強い共感を覚え惹かれつつも、

テロの現場で培った経験からブロディが

クロだという確信を深めていくキャリー。

しかし、ブロディを英雄視する周囲の人々は

彼女の直感を信じず、

もともと双極性障害を抱えている上に

独断に走りがちなキャリーは孤立していく。

やがて明かされていくブロディのイラクでの8年間。

彼は本当にテロリストなのか?

*1

まだ真実は分からないんだけど

ブロディは限りなくクロに近いように

見えるんですよね。

 

だってテロリストのリーダーである

ナジールに会ったことも審問会では隠して

いたし、一緒に捕虜になった仲間の兵士を

なぐり殺したのもブロディっぽいんですよね。

 

ブロディの奥さんのジェシカは、とっくに

ブロディが死んでいると思ってブロディの

元同僚のマイクと不倫関係になっちゃっているし

ブロディはうすうす2人の関係を気付いているみたい。

 

一方でキャリーはブロディがアルカイダに洗脳されて

テロに転向したと思っているけど確証がないから

ブロディの家を盗聴してしまうのよね。

バレたらクビどころじゃなく刑務所行きなんだけど。

それに双極性障害を持っているから仲間からも

テロはブロディの妄想だと思われてしまうんです。

 

でもブロディが映っているニュースを見て

あることに気がつくんですよね~

それを見て恩師のソールもブロディが

怪しいと思い始めるんです!!

 

イラクの英雄は果たしてテロなのか

どうなのか?気になります!!

 

ホームランドは1シーズンが12話で終わるのが

いいです。

 

Huluではシーズン3まで視聴できます!!

ゴールデングローブ賞とエミー賞を総なめにした

人気ドラマなので絶対におすすめですよ!!

 

*1:FOX Japanより引用