huluで無料海外ドラマを観て字幕翻訳と英会話を勉強中の私オススメ作品を紹介!!

huluで観る無料海外ドラマ。ウォーキングデッド、メンタリスト、ヒーローズリボーン、プリズんブレイク、ブレイキングバッド、24、アンダーザドーム、フラッシュ、ハンニバル、ダウントンアビー英字字幕もあって英語の勉強にもなるんです。

huluでglee/グリーのシーズン1 エピソード1をみた評価と感想

なぜいまさらグリーかというと・・・

アメトーーク!の「アメリカかぶれ芸人」で渡辺直美ちゃんがグリーを紹介していたんですよね~それで見たくなってしまったんです。

 

ミュージカル仕立ての映画(ディズニーのような)やドラマが好きじゃないんですが、使われている楽曲が良かった!!第1話でジャーニーの曲が2曲も使われていました。高校生の頃、洋楽ブームで毎週土曜日に小林克也がMCをしていた「ベストヒットUSA」は木曜日のザ・ベストテンと同じくらい毎週楽しみにしていました。

 

なぜかWBCの試合の時にジャーニーのセパレイト・ウェイズが使われているのですが、私たちの年代には嬉しい曲ですよね。プロデュサーは絶対に同世代だな・・・

 

グリーはどんなドラマなのか

話はドラマのグリーに戻りますが、ミュージカルコメディドラマって枠が斬新ですよね。シーズン6まで続いたのですが、エミー賞を初めとして数々のテレビの賞を獲得したのは有名ですよね。

 

落ちこぼれで連帯感のないグリーのメンバーが友情や師弟愛、恋愛を通して合唱大会での優勝を目指して頑張る青春物語が主軸になっていると思うのですが、コメディなのでシリアスドラマと違って肩ひじはらずに音楽を楽しみながら見ることができそうですね。

 

フールーでは全シーズン視聴することができるんですが、吹き替え版しか見れないんですよね。私は英語の歌詞で見たかったな~

 

今はまだダサいと学校中から言われている部活なのでメンバー(個性が強烈ですが)はまだ少ないのですが、これからどんどん個性豊かなメンバーが増えていくのが楽しみです。それと私が青春時代によく聞いていた音楽が劇中に流れるのも楽しみですね。

 

「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」のライアン・マーフィーが贈る音楽コメディドラマ。熱意ある高校教師がグリー部の立て直しに乗り出し、はみ出し者の生徒たちとともに全国大会を目指す。熱意に溢れた若き教師ウィル・シュースター (マシュー・モリソン、代表作は舞台「ヘアスプレー」) が沈没寸前のマッキンリー高校グリー部の顧問を引き受け、クラブに過去の栄光を取り戻そうと奮闘する。グリー部で活躍した過去のあるウィルは、周りから無謀だと言われながらもグリー部の立て直しに奔走。果たして、皆を見返すことができるのか?

 *1

 

評価・・・☆☆☆

*1:フールーより